【お手入れ4 : 履いた後のケア】

更新日:8月8日

【お手入れ3 お手入れ方法】はこちら

4履いた後のケア

家に帰宅し、履いた革靴を玄関にそのまま放置していませんか?


革靴を1日履いて外出すると、ホコリやチリが靴に付着します。そのままにしておくと、革の水分や油分を奪い取り、乾燥の原因になります。

それを防ぐためには、帰宅後のちょっとしたケアをしてあげることが重要です。


手間なく簡単にできるので、実戦してみましょう。


ブラッシングでホコリを落とす

ブラシで靴全体をブラッシングして表面のホコリなどを落とします。


シューズキーパーを入れる

シューズキーパーには、除湿・脱臭・型崩れ防止の効果があります。

入れる際は、左右の形を確認し、片足ずつつま先からぐっと押し込みながら革のシワがしっかり伸びるようなイメージで挿入します。


これで帰宅後のケアは完了です。


次回は革靴を長持ちさせるコツです。


お買い得な革靴をお探しなら

株式会社プライムロード オンラインストアはこちら

閲覧数:30回0件のコメント